本文へスキップ

電池式の携帯タイプの無線非常スイッチで100〜300m離れた無線式パトランプを作動させます。離れた事務所や待機室、宿直室への緊急連絡などのご利用いただけます。

ピンスイッチを引き抜くだけで通報、構内用携帯型無線式緊急通報システム(特定小電力無線)

持ち歩きできる携帯電話サイズの緊急無線発信機で事務所へ緊急通報!

携帯電話サイズの発信機はピンスイッチを抜くだけで警報が作動し、事務所の受信機に直接電波で異常を報せます。
受信機側では接点信号出力のオンオフ操作やパトランプのオンオフ操作をワイヤレスで行うことができます。

引き抜きピンスイッチ式の携帯無線発信機
構内用携帯型無線式緊急通報システム


工場、店舗や事務所などへの緊急連絡、通報、警備員の車両の誘導など運営効率の向上、省力化にもお役に立てます。
(電池式携帯電波発信機+パトランプ警告受信盤)

製造業の工場内での作業中の緊急通報と労災防止対策。一人作業時の安全ブザー、担当者の呼び出し、倉庫、大型ホール、野球場、テストコース
大学、研究施設、市場、港湾施設、移動する工事現場など様々な場所でご利用いただいております。


受注生産品ですので、屋内での使用、屋外での使用、電源の種別などご要望に応じてご相談をさせていただいております。

受信機に標準で付属の独立した外部受信アンテナを使って障害物を避けながら携帯発信機の電波を受信しやすくすることができます。
電池式の携帯タイプの無線非常スイッチで100〜300m離れた無線式パトランプを作動させます。離れた事務所や待機室、宿直室への緊急連絡などのご利用いただけます。製造業の現場での一人作業中の緊急連絡装置にもご利用いただいています。携帯式リモコンスイッチのオンオフ操作で100〜300m離れた受信機のパトランプやブザーを電波で遠隔操作出来ます。受信機からは接点信号(無電圧a接点信号)を出力する事もできます。

工場、作業場での一人作業時の緊急呼び出し装置、非常ボタン、呼び出し連絡装置
工場、作業場での一人作業時の緊急呼び出し装置、
非常ボタン、呼び出し連絡装置
倉庫内での緊急連絡、非常ボタン、呼び出し連絡装置
倉庫内での緊急呼び出し装置、
非常ボタン、呼び出し連絡装置


警備員の作業現場、建設現場での非常ボタン、呼び出し装置、誘導装置、緊急連絡装置
警備員の作業現場、建設現場での非常ボタン、
呼び出し装置、誘導装置、緊急連絡装置
駐車場や搬入路での車両の交通誘導、非常ボタン、緊急呼び出しシステム
駐車場や搬入路での車両の交通誘導、
非常ボタン、緊急呼び出しシステム




携帯式の無線緊急発信機のピンスイッチを引き抜くと数百m離れた場所にある受信機に向けて警報を発します。

ピンスイッチ式の緊急発信機は携帯電話機サイズ。電池駆動ですので持ち歩き可能です。押しボタン式発信機もあります。

受信機はネジ止めで取り付け簡単です。面倒な配線工事は必要ありません。


携帯発信器〜受信機までは直接電波で信号をやりとりしますので自由にエリアを設定できます。
携帯発信器〜受信機-見通しの利く状況で最大300mまで送信可能です。
※各種用途や性能向上のため外観、仕様が変わる事があります。

信頼性の高い日本国内で開発生産されているシステムです。安価な外国製の製品と違い、点検修理が可能です。

本製品の導入に際して役所への届け出や免許などは必要ありません。そのまますぐにご利用いただけます。

受注生産品ですので屋内での使用、屋外での使用、電源の種別などご要望に応じて仕様のご相談をさせていただいております。



当商品の特徴
  • 受信機には独立した外部受信アンテナ付属。外部アンテナを使って障害物を迂回しながら携帯発信器の電波を受信しやすくできます。
  • 携帯式発信機、受信機とも複数台の組み合わせでご利用いただけます。
  • 携帯式発信機、受信機は互いに登録、抹消ができます。複数セットある場合にはセットの組み合わせの変更も可能です。
  • ご希望のブザー類、ランプ類、音声アナウンス装置等を受信機に連動するようにして製作する事もできます。
  • ご利用に伴う役所への届け出は必要ありません。
  • 受注生産品。屋外での使用、電源種別(AC電源、DC電源、ソーラー等))のご要望に応じてカスタマイズのご相談も承ります。
  • お見積もりのご依頼は無料にて承っております。
  • 事前に現地で電波の届く距離をチエック出来る簡単なデモ機をご用意できます。




【携帯型緊急通報システムが作動した時の動作】

ピン引き抜き型携帯式緊急無線送信機
ピン引き抜き型携帯式緊急無線送信機
腰ベルトに固定、もしくはポケットに入れて無線式緊急発信機
サイズは折りたたみ携帯電話機サイズです。
下のピンスイッチを抜くと通報動作が作動します。
電源:単5電池2本
屋内用



押しボタン式の携帯型緊急無線送信機
押しボタン式の携帯型緊急無線送信機
電源は単三電池2本。防雨ケース。
電池式ですので持ち運び可能です。
写真のような形状ですので場所を移動しながら
机の上などの置いて使用します。






受信機は緊急無線送信機から電波を受けてブザーやパトランプを作動、接点信号出力を行う事ができます。

緊急送信機が複数台ある場合、赤色LEDを付けて発報した送信機を表示、識別する機能を付けることもできます。
※LEDによる識別機能は追加オプション機能。ケース外観が変わります。


緊急無線遠隔受信機と外部受信アンテナ
緊急無線遠隔受信機
(特定小電力無線受信機)

電源:AC100V(ACアダプター)
※仕様により外観が変更になる場合があります。



携帯式緊急無線送信機は1台の受信機に複数台を登録してご利用いただけます。

75dbの電子ブザーを内蔵することができます。


電波が届きにくい位置に取り付ける場合は独立受信アンテナをケーブルで延長して電波を受信しやすい位置に取り付ける事が出来ます。 独立した受信アンテナを使って電波を受信しやすくします。
独立受信アンテナ


※ご注意
75デシベルの内蔵型電子ブザーは音量が小さいので、 広い場所や工場などで御利用の場合はブザー付きパトランプを受信機に接続しての御利用をおすすめします。 ブザー付きパトランプの音量は90〜100デシベルです。 メロディや合成音声を流す機種もあります。


送信機からの電波を受けると特定小電力無線受信機から接点信号を出力することもできます
受信機は携帯発信器からの電波を受けると接点信号を出力することもできます。
上の写真は、受信機内部の接点信号出力用の端子台。
無電圧a接点信号




受信機には出力端子を増設する事ができます。
無電圧a接点信号出力、AC100V電源出力など。

      ↓
   有線接続
      ↓
有線式回転灯(アロー社製、パトライト社製など)
有線式回転灯(株式会社デジタル製、パトライト社製など)などを接続することもできます。
上の写真はアロー社製。直径10センチの標準的な回転灯。






携帯式緊急無線送信機(引き抜き型ピンスイッチ型)
ケース底部のピンスイッチを引き抜くと通報動作が作動し電波が発信されます。

携帯式緊急無線送信機(引き抜き型ピンスイッチ型)
ピンを引き抜くと電波発信中を示す赤色LEDが点灯します。
特定小電力無線で緊急受信機へ無線通報します。
腰のベルトに固定でき携帯電話機サイズです。
ベルトに固定するナイロン製ホルダー付き。

※別途、電池切れ(電圧低下)表示用LEDを追加できます。

電源:単5電池2本
屋内用
ケースサイズ:縦90ミリ×横50ミリ×厚み25ミリ 突起物を除きます。


携帯式緊急無線送信機外観
普段の状態
携帯式緊急無線送信機外観
下のピンを引き抜くと異常の電波を発信します。
ピンを元通りに差し込むと停止信号が発信されます。
ピンが刺さった待機状態
ピンが刺さった待機状態。
ピンが引き抜かれた状態
ピンが引き抜かれた状態。
電波が送信されています。


スライドスイッチ仕様の携帯式緊急無線送信機も製作できます。側面にオンオフスイッチがつきます。
スライドスイッチ仕様の携帯式緊急無線送信機も製作できます。側面にオンオフスイッチがつきます。



携帯式緊急無線送信機-押しボタン式(屋内用)
非常ボタン式の押しボタン発信機。電源は内蔵の電池2本です。
電池式ですので持ち運びが可能です。
携帯式緊急無線送信機-押しボタン式(屋内用)

押しボタン式携帯緊急無線送信機-防雨ケース
電源:電池式
サイズ 台座部分75o×120o×75o 約400g(変更になる場合がございます。)
ボタンの大きさ:直径約4センチ

押しボタン送信機のボタン部分。
位置保持型スイッチ
押すたびにオンとオフが反転する位置保持型スイッチ。
ボタンを押すと、押し込まれた状態でロックされます。電波が発信されます。
少しまわしながら引っ張り上げるとボタンはリセットされます。 停止信号が発信されます。
(オルタネートスイッチ、プッシュロックスイッチ)


ボタンが押されて電波が発信されたことを確認できるLED付き。 電池切れ確認にも利用できます。


 携帯式緊急無線送信機-ON用押しボタン、OFF用押しボタン付き(屋内用)
オンオフ押しボタン式発信機。屋内用。
電源:単5乾電池2本
電池式ですので持ち運びが可能です。
独立したON用押しボタン(青)、OFF用押しボタン付き(赤)。自動復帰型押しボタン。

ON用押しボタンが押されると受信機の回転灯が作動。OFF用押しボタンを押すと回転灯は停止します。
ワンショット信号発信タイプ。ボタンが押されると数秒間だけ電波を発信します。電池の消費を少なく済みます。
ケースサイズ:縦90ミリ×横50ミリ×厚み25ミリ アンテナやボタンの突起物を除きます。


緊急無線遠隔受信機

無電圧a接点、AC100V電源など出力端子を内部に設ける事ができます。
有線式回転灯(アロー社製、パトライト社製など)やブザー、表示灯などを接続して作動させることも可能です。

(標準仕様)
携帯送信機のスイッチを押すと電波を受けた受信機の接点信号が出力されます。
携帯送信機のスイッチが元に戻されると受信機に接点信号出力が停止します。
電源:AC100V
75db電子ブザーを内蔵することができます。


75db電子ブザーの音色 標準音 ピーーーーー
ブザー部品を変更することで以下のような音色を鳴らすこともできます。
ブーッ
フリッカ音(プイッ、プイッ、プイッ...)
ホロホロ音(ピリリリリリリ.....)


遠隔受信機は携帯送信機からの電波を受信すると、接点出力または表示灯やパトランプなどに電源出力(AC100V)を行います。 受信機には各種回転灯(アロー製、パトライト社製など)やブザーを接続しても御利用いただけます。

遠隔受信機の接点出力 無電圧a接点リレー出力  接点容量 電圧:AC100V 電流:3A

遠隔受信機から直接電源出力を御希望の場合は、接続する機器や照明、ランプなどのワット数などの仕様をご確認してご相談ください。

電源:受信機の電源はAC100V(家庭用電源)です。
※単相AC200V、DC12V、DC24V、ソーラー電源方式などを御希望の場合も個別にご相談ください。

屋外での御利用を御希望の場合もご相談ください。予め防雨ケースに収納した形状で製作するとこもできます。そのほか、御希望の内容がございましたらお気軽にご相談ください。個別にお見積もりをさせていただきます。


緊急無線送信機からの電波が受信機に届きにくい場合は、外部受信アンテナをケーブルで延長して電波の届きやすい場所まで引っ張って設置する事ができます。

外部受信アンテナを受信側の建物の外壁に取り付けるイメージ図。 

屋外で仕事中の社員や担当者が電波で受信機側のパトランプを回転させて事務所の担当者を直接呼び出します。 

受信機の接点信号出力を遠隔操作する運用イメージ。 
パトランプやブザーは無しで、受信機からの接点信号出力のオンオフ操作を携帯発信機の操作で行います。 
 

受信アンテナは屋内屋外兼用です。
屋外で使用する場合に便利です。アンテナはマグネットベース付き。 受信機と繋ぐケーブルは最長10m伸ばす事ができます。 



特定小電力無線中継器(※追加オプション機器) 

携帯発信器と遠隔受信機の間の通信距離や通信範囲を伸ばす際に利用します。 
運用方法につきましてはメールでお問い合わせください。 
電源:AC100V 

電波の通り道の障害になっている位置に、 中継機の受信アンテナと送信部を配置します。 
受信アンテナと送信部は有線ケーブルでつながっています。 
ケーブルの長さ:最長10mまで。 
工場などの天井の高い広い空間の建物の場合、中継機を天井付近の高い位置に設置すると 
電波が遠くまで届きます。 
中継機の受信アンテナで遠隔送信機からの電波を受信すると、反対の発信部(中継機本体)から同一の周波数の電波を再送信します。 

大きな倉庫や工場の中で中継機を使って壁越しの反対側のフロアまで通信を確保する際のイメージ図。
遠隔送信機側に受信アンテナ、受信機側に中継機本体を設置します。



別棟の建物の間で緊急無線連絡を行う場合。発信側の建屋の壁自体が電波を遮断します。 
発信側工場の外壁に中継機を設置して、中継機から事務所側の受信アンテナに電波を送るイメージ図。 
中継機送信部は予め防雨ケースで製作できます。 


吹き抜けの階段室に中継機を置いて、1階→3階の事務所へ電波で通報するイメージ図。 
階段の上下の空間に中継機を置いて1階から3階まで電波を届かせるようにします。 



建屋内の廊下、通路の曲がり角に中継器を設置して通信距離を伸ばす例。 
廊下を電波を流すスペースとして利用します。 



異なる建屋どおしで通信を行う場合。かつ、建屋と建屋の間に壁や他の建物などの電波を遮断するものが存在する場合。 
まず、中継機1を使って携帯発信器の電波を屋外に出します。さらに中継機2を使って建屋間の迂回ルートを設定し、受信機のある建屋へ電波を流します。 




※中継機を入れた場合のご注意点
上のように中継機を入れた機器構成の場合、携帯型緊急スイッチから遠隔受信機を操作する時は 必ず中継機を経由して通信を行わなければならなくなります。 携帯型緊急スイッチ→遠隔受信機に直接通信することはできません。

携帯型緊急スイッチを持って社員の方は構内を移動されると思いますが、 もし社員の方が遠隔受信機すぐ傍で携帯スイッチをオンに操作されても、必ず中継機を介して電波を受信機に向けて送信する流れとなります。

そのため、以下のような条件が必要になります。
携帯型緊急スイッチ→社員の方は中継器まで電波が範囲内で移動。
中継機→遠隔受信機まで電波が届く。







−当商品の特徴−
  • 受信機と独立した外部受信アンテナを使って障害物を迂回しながら電波を送受信しやすい環境を作ることができます。
  • 電波発信機、受信機とも複数台の組み合わせでご利用いただけます。別チャンネルのセットをご利用いただくことも可能です。
  • 別チャンネルのセットをご利用いただくことも可能です。
  • 発信機、受信機は互いに登録、抹消ができます。複数セットある場合には組み合わせの変更も可能です。
  • ご希望のブザー類、ランプ類、音声アナウンス装置等を受信機、送信機に連動するようにして製作する事もできます。
  • ご利用に伴う役所への届け出は必要ありません。
  • 受注生産品。屋外での使用、電源種別(AC電源、DC電源、ソーラー等))のご要望に応じてカスタマイズのご相談も承ります。
  • 事前に現地で電波の届く距離をチエック出来る簡単なデモ機をご用意できます。
  • 日本国内で開発生産されている商品です。安価な外国製の製品と違い、点検修理が可能です。
  • 本製品は買い取り商品となっております。月々の管理費用は必要ありません。




テスト機
導入をご検討の際に、事前に現地で電波の届く距離をチエック出来るデモ機をご用意できます。
1週間無料で貸し出しいたしておりますので、このホームページの一番下の送信フォーム、メールファックス、御電話でお問い合わせください。
デモ機をご返却の際の宅配料金のみご負担をお願い申し上げます。




本製品トップ頁
本製品の利用例、応用品
追加オプション機器
商品への質問と回答
製品の価格
商品のお問い合わせ
会社案内
弊社HPトップ頁へ

本製品の利用例と応用品
本製品への追加オプション機器
本製品へのご質問と回答集
本製品の価格
本製品の問い合わせ、注文、お見積もりのご依頼

長距離無線送受信機100〜300m


近距離無線送受信機10〜20m

接点信号自動通報装置

無線押しボタン100〜300m

無線押しボタン10〜20m

タイマー内蔵無線送受信機

無線式パトランプ

携帯電話網を使った自動通報装置

固定電話網を使った自動通報装置

メール自動通報装置

ソーラー0電源無線送信機

充電バッテリ式無線通報機


接点信号出力遠隔操作装置

距離検知式自動警報装置

各種警報装置


ポケットベル


安否確認、徘徊警告装置

電源オンオフ遠隔操作


停電時も作動呼出装置


ボタン形状で選ぶ無線呼び出し装置

特定小電力無線の組み合わせ

緊急通報機導入例

無線アラーム導入例

会社案内