無線呼び出しシステムドットコム-各種ワイヤレスコールシステム、誘導警告システム

押しボタン、スイッチの形状によって変わる無線呼び出しボタンシステム。

押しボタンの種類によって呼び出しボタンシステムの運用が変わります。 工場や店舗、ホールなどの係員の呼び出しや緊急通報などに。
長距離通信距タイプ離100〜300m、近距離通信距離タイプ10〜30m。
自動復帰型スイッチ、位置保持型スイッチ、セレクトスイッチ-ボタン形状によって無線システムの運用方法が変わります。

トップ>押しボタンの形状によって変わる無線式呼び出しボタンシステム

長距離無線緊急呼び出しシステム-100〜300m

近距離無線緊急呼び出しシステム−10〜30m

接点信号で自動通報する無線呼び出しシステム

携帯電話網を使った自動呼び出しシステム

固定電話回線を使った自動呼び出しシステム

無線システム導入例



無線式パトランプ警告システム、無線式回転灯誘導システム、無線パトライト
無線式パトランプ警告システム、無線式回転灯誘導システム



接点信号を無線化して連絡する無線呼び出しシステム
接点信号を無線化して連絡する無線呼び出しシステム



ソーラー電源式無線呼び出しシステム
ソーラー電源式無線呼び出しシステム、緊急連絡システム、押しボタン誘導システム



固定電話回線を使った自動呼び出しシステム
固定電話回線を使った自動呼び出しシステム、緊急連絡システム





商品のお問い合わせはこちらからどうぞ
商品のお問い合わせはこちらからどうぞ。



販売担当:株式会社LIBERO
一般的な押しボタンの種類

押しボタン、モーメンタリスイッチ、プッシュスイッチ 自動復帰型スイッチ

押している間だけスイッチがオンになる自動復帰型スイッチ
ボタンから手を離すとスプリングで元に戻ります。リセットスイッチでよく使用されています。
(モーメンタリスイッチ、プッシュスイッチ)

押しボタン、オルタネートスイッチ、プッシュロックスイッチ、ロック式スイッチ 位置保持型スイッチ

押すたびにオンとオフが反転する位置保持型スイッチ
ボタンを押すと、押し込まれた状態で保持されます。
再度押すか、ボタンに書かれている矢印方向に少しまわしながら引っ張るとボタンが元に戻り、リセットされます。
(オルタネートスイッチ、プッシュロックスイッチ、ロック式スイッチ)
※シーソースイッチと同じような動きになります。

セレクトスイッチ式無線送信装置 セレクトスイッチ、セレクタスイッチ

スイッチを回すことで受信機のオンオフ操作を行います。
2ノッチ(左右)、3ノッチ(左右+真ん中)の2種類があります。-左写真のスイッチ
1個のスイッチで複数の無線受信機を操作できます。



自動復帰型スイッチを使った無線押しボタン呼び出しシステムの例。
-押しボタン送信機−

押しボタン+特定小電力無線送信機
押しボタン+特定小電力無線送信機
押している間だけスイッチがオンになる
自動復帰型スイッチ。

押した後、手を離すとスプリングで元に戻ります。



無線で受信機
へ送信。
見通し100〜300m
までOK。

-監視物件-

【ソーラー電源受信機】
ソーラー電源受信機
特定小電力無線受信機。タイマー内蔵。

押しボタン送信機からの電波を受けて、
指定の時間、回転灯を作動させます。

-動作例-
押しボタンが1回押されると、回転灯が30秒間駆動、
その後自動停止。


受信機は防水ケース収納。

電源は太陽電池。
受信機、回転灯へ電源を供給します。
※AC100V仕様もあります。




  -以下、利用可能システム-

タイマー式長距離無線パトランプ警告システム(特定小電力無線)
タイマー式長距離無線パトランプ警告システム(特定小電力無線)
押しボタン送信機のボタンを一度押すと、無線で離れた回転灯を数十秒間だけ駆動します。
ワイヤレスで作業員への注意喚起や担当者の呼び出し、トラックや重機の誘導などに使用できます。 送信機、受信機の電源はAC100V。ソーラー電源式も製作可能です。 送信機、受信機とも複数台での御利用も可能です。

ソーラー式遠隔回転灯警告システム
ソーラー式遠隔回転灯警告システム(長距離通信型)
据え付け式のボタン送信機の押しボタンを押すと100〜300m離れた回転灯が作動します。 遠隔受信機と回転灯はソーラー電源で動きます。 回転灯の設置場所にコンセント(電源)は必要ありません。 受信機と回転灯は防水仕様です。駐車場や公園、工場に敷地内の労災防止対策に。
工事現場や作業所、トラックやダンプカーの出入り口、駐車場などの屋外でご利用いただけます。 その他、屋外の遊技場、遊園地などで、係員やお客様の誘導システム、警告システムにもご利用いただいております。


太陽電池式遠隔パトライト警報システム
太陽電池式遠隔パトライト警報システム(長距離通信型)
電池式のボタン送信機のスイッチを作動させると、数百m離れた回転灯が作動します。 受信機と回転灯は太陽光発電で電源を供給しますので、 設置場所にコンセントは必要ありません。 工事現場や作業場、トラックやダンプカーの出入り口、駐車場などの屋外での警告システムにご利用いただけます。 その他、屋外の遊技場、遊園地などで、係員やお客様の誘導システムにもご利用いただいております。

無線式遠隔通報型非常ボタンシステム
無線式遠隔通報型非常ボタンシステム(長距離通信型、電源AC100V)
数種類の無線式の非常押しボタンを作動させると数百m離れたや無線式ランプやパトライトが作動します。 無線式ですので異常送信機、受信機ともコンセントに差し込むだけ。 面倒な配線工事は必要ありません。 作業中の工場内、作業場内での緊急通報、広い敷地の異なる建屋どうしの非常通報にご利用いただけます。
ボタンの形状は変更可能です。

長距離型無線式電源ON/OFFシステム
長距離型無線式電源ON/OFFシステム
携帯スイッチのON/OFF操作で数百m離れた家電製品の電源を操作できます。 特定小電力無線 見通し100m〜300mまで送信可能です。 緊急送信機は携帯電話サイズ。電池駆動ですので持ち歩き可能です。

無線式呼び鈴回転灯システム
無線式呼び鈴回転灯システム-ピンポンチャイム音に代わり回転灯お知らせします。
耳の不自由な方に。 玄関のチャイムを押すと屋内の離れた場所で回転灯を回して来客を報せます。 無線通信距離は平均10m〜18mです。 中継器を入れると無線距離を延長できます。
呼び鈴を1回押すと予め決められた時間、回転灯が回転します。時間が来ると自動停止します。

アンサーバック機能付き押しボタン式無線パトランプ連絡装置(特定小電力無線)
アンサーバック機能付き押しボタン式無線パトランプ連絡装置(特定小電力無線)
無線式押しボタンの操作で100〜300m離れたや無線式パトランプのオンオフ操作と動作の確認ができます。 無線受信機側の担当者がパトランプをボタンで停止すると、受信機側と押しボタン送信機(発信側)のパトランプの両方が自動停止します。 相手側がパトランプの作動を確認したかどうかを、送信側で確認できます。
送信機、受信機ともコンセントに差し込むだけで設置可能。面倒な有線配線工事は必要ありません。






位置保持型スイッチを使った無線押しボタン呼び出しシステムの例。
-押しボタン送信機−


押しボタン+特定小電力無線送信機

押すたびにオンとオフが反転する位置保持型スイッチ

または、ボタンを押し込むと一旦保持され、 少しまわしながら引っ張ると元に戻るタイプ。



無線で受信機
へ送信。
見通し100〜300m
までOK。

-監視物件-

【ソーラー電源受信機】
ソーラー電源受信機
特定小電力無線受信機。タイマー内蔵。

押しボタン送信機からの電波を受けて、
回転灯やブザーを作動します。

送信機側のボタンが元に戻ると停止します。
送信側のボタンのON/OFFに連動します。


電源は太陽電池。
受信機、回転灯へ電源を供給します。
※AC100V仕様もあります。




  -以下、利用可能システム-

外に中の異常を光で報せる-無線式異常点滅ボタンシステム
中の異常を光で報せる-無線式異常点滅ボタンシステム(近距離型)
屋内設置の無線式非常ボタンを押すと中で警報ブザーが作動、 少し離れた場所に設置した無線式フラッシュランプ、無線式フラッシュブザーが点滅、鳴動して、 周囲の人に異常事態を報せます。
無線機器を使いますので面倒な配線工事は必要ありません。 女性だけの店舗や事務所、宝飾店、学校や保育園などでもご利用いただいております。

無線式異常点滅ボタンシステム(簡易型)
無線式異常点滅ボタンシステム(近距離型))
無線式非常ボタンを押すと、 離れた場所に設置したフラッシュランプやフラッシュブザーが作動して周囲に異常を報せます。 無線機器を使いますので面倒な配線工事は必要ありません。 簡易型の導入しやすい無線呼び出しシステムです。 お店や事務所の受付に設置して、係員の呼び出しにもご利用いただいております。
押しボタンを押すと点滅ブザーが作動します。ボタンを元に戻すと点滅ブザーは停止します。

無線式電源ON/OFFシステム
無線式電源ON/OFFシステム(近距離型)
無線式携帯スイッチのON/OFF操作で数百m離れた家電製品の電源を操作できます。 微弱無線、見通し10m〜20mまで送信可能です。 緊急送信機は携帯電話サイズ。電池駆動ですので持ち歩き可能です。 スイッチからの電波を受けると受信機のタップから電源(AC100V-家庭用電源)がON/OFFされます。 リモコンのスイッチはONボタンとOFFボタンに分かれています。
ガレージや倉庫などの照明、回転灯、パトランプの遠隔操作に。


無線式電源ON/OFFシステム

近距離無線式押しボタン回転灯システム
近距離無線式押しボタン回転灯システム
押しボタンを押すと屋内の離れた場所で回転灯が回って来客を報せます。 ピンポンチャイム音に代わり回転灯お知らせします。 無線通信距離は平均10m〜18mです。 中継器を入れると無線距離を延長できます。
押しボタンを押すと回転灯が回転します。ボタンを元に戻すと回転灯は停止します。
近距離無線式押しボタン回転灯システム

ソーラー式遠隔回転灯警告システム
ソーラー式遠隔回転灯警告システム(長距離通信型)
据え付け式のボタン送信機の押しボタンを押すと100〜300m離れた回転灯が作動します。 遠隔受信機と回転灯はソーラー電源で動きます。 回転灯の設置場所にコンセント(電源)は必要ありません。 受信機と回転灯は防水仕様です。駐車場や公園、工場に敷地内の労災防止対策に。
工事現場や作業所、トラックやダンプカーの出入り口、駐車場などの屋外でご利用いただけます。 その他、屋外の遊技場、遊園地などで、係員やお客様の誘導システム、警告システムにもご利用いただいております。


太陽電池式遠隔パトランプ警報システム
太陽電池式遠隔パトランプ警報システム(長距離通信型)
電池式のボタン送信機のスイッチを作動させると、数百m離れた回転灯が作動します。 受信機と回転灯は太陽光発電で電源を供給しますので、 設置場所にコンセントは必要ありません。 工事現場や作業場、トラックやダンプカーの出入り口、駐車場などの屋外での警告システムにご利用いただけます。 その他、屋外の遊技場、遊園地などで、係員やお客様の誘導システムにもご利用いただいております。

無線式遠隔通報型非常ボタンシステム
無線式遠隔通報型非常ボタンシステム(長距離通信型、電源AC100V)
数種類の無線式の非常押しボタンを作動させると数百m離れたや無線式ランプやパトライトが作動します。 無線式ですので異常送信機、受信機ともコンセントに差し込むだけ。 面倒な配線工事は必要ありません。 作業中の工場内、作業場内での緊急通報、広い敷地の異なる建屋どうしの非常通報にご利用いただけます。
ボタンの形状は変更可能です。





セレクトスイッチ、セレクタスイッチを使った無線呼び出しシステムの例。
-セレクトスイッチ式無線送信機−

セレクトスイッチ
セレクトスイッチ付き特定小電力無線送信機
2ノッチ式、3ノッチ式。

セレクトスイッチ
上の写真は3ノッチ式。スイッチは左右+真ん中の3通りに回すことができます。
上の状態は真ん中になっています。


無線で受信機
へ送信。
見通し100〜300m
までOK。

-監視物件-

【特定小電力無線受信機】
特定小電力無線受信機とパトランプ
特定小電力無線受信機。

セレクトスイッチ式無線送信機からの電波を受けて、
複数の無線受信機の回転灯を作動させたり、接点信号を出力したりします。

-動作例(受信機+パトランプが2台ある場合)-
無線送信機のスイッチを左に回すと、受信機1がオン。
無線送信機のスイッチを右に回すと、受信機2がオン。






  -以下、利用可能システム-

セレクトスイッチ式特定小電力無線送受信装置
セレクトスイッチ式特定小電力無線送受信装置
3段階のセレクトスイッチ付き無線発信器の操作で、 100〜300m離れた2台の受信機の接点信号出力や接続されているパトランプのオンオフ操作を行います。 緊急連絡、非常通報、係員や担当者、自動車の誘導などの御利用いただけます。 送信機、受信機ともコンセントに差し込むだけで設置可能。面倒な有線配線工事は必要ありません。

セレクトスイッチ付きの特定小電力無線送信機1台で2台の受信機のオンオフ操作を行う例です。
セレクトスイッチ式特定小電力無線送受信装置。1台の特定小電力無線送信機で2台の受信機のオンオフ操作を行います







 (C)Copyright musen-yobidasi.com. All rights reserved.
無断転載を禁止いたします。