本文へスキップ
1
1つの持ち運び式無線押しボタン発信機で離れた2カ所のソーラー電源式回転灯を別々にオンオフ操作できませんか?

タイマー内蔵型ソーラー遠隔回転灯警告システムへのご質問

持ち運び押しボタン送信機(リモコンスイッチ)1台を使って、 一定時間だけ回るタイマー付きソーラー電源パトランプ2台のオンオフ操作を無線でできますか?

(以下 ご質問への回答)

可能です。
2回線操作用の押しボタン無線送信機(リモコンスイッチ)を製作できます。

携帯式に押しボタン長距離無線送信機(リモコンスイッチ)にリセットボタンのようなスイッチが2個(2回線)つきます。2つのスイッチで2台の受信機を別々に操作します。

以下のような動きとなります。(タイマー時間1分間に設定した場合)
1番のスイッチを1回押す→1番のタイマー付きパトランプ回転灯が1分間回転する。例−黄色。
2番のスイッチを1回押す→2番のタイマー付きパトランプ回転灯が1分間回転する。例−緑色。

製作費用は別途お見積もりをさせていただきますのでご予算は個別にご相談ください。


以下のシステムを利用することもできます。
セレクトスイッチ式特定小電力無線送受信装置
セレクトスイッチを左右に回すことで点灯す回転灯や表示灯の色が変わります。


商品の詳細なご紹介ページはこちら!
 

タイマー内蔵型ソーラー遠隔回転灯警告システム(特定小電力無線)

持ち運び式ボタンのボタンを1回押すと100〜300m離れた無線式パトランプがタイマー設定された時間だけ回転して 周囲に注意を喚起、もしくは誘導などをする事ができます。
パトランプの電源はソーラー方式。電源の無い場所に回転灯を設置できます。
受信機は防雨ケース収納。屋外でも使用できます。

駐車場、公園、港、工事現場や作業現場での警備員による車両の誘導、緊急連絡、お客様への対応の運営効率の向上、省力化等にご利用いただけます。


タイマー付きソーラー式パトランプ警告システム
受信機とパトランプはソーラー発電で動きます。回転灯の設置場所にコンセント(電源)は必要ありません。
ソーラーパネルで発電した電力は一旦内蔵バッテリに充電してから使用しますので夜間も利用できます。



バナースペース

長距離無線送受信機100〜300m

近距離無線送受信機10〜20m

接点信号自動通報装置

無線押しボタン100〜300m

無線押しボタン10〜20m

タイマー内蔵無線送受信機

無線式パトランプ

携帯電話網を使った自動通報装置

固定電話網を使った自動通報装置

メール自動通報装置

ソーラー0電源無線送信機

充電バッテリ式無線通報機


接点信号出力遠隔操作装置

距離検知式自動警報装置

各種警報装置


ポケットベル


安否確認、徘徊警告装置

電源オンオフ遠隔操作


停電時も作動呼出装置


ボタン形状で選ぶ無線呼び出し装置

特定小電力無線の組み合わせ

緊急通報機導入例

無線アラーム導入例

会社案内

株式会社LIBERO

〒937-0811
富山県魚津市三田3507-2

TEL 0765-24-2816
FAX 0765-24-2793