本文へスキップ

無線式呼び鈴回転灯システムへの質問と回答、Q&A集。

無線式呼び鈴回転灯システムへのご質問と回答

無線呼び鈴スイッチを連続で押し続けた場合はどうなるでしょうか?

呼び鈴を押すとパトライト2台を同時に点灯させることは可能ですか?

回転灯を事務所と倉庫の両方で回転させることはできますか?

マッサージ店でお客さんがベッドで施術中にボタンを押すと5秒程回転灯が点灯し止まるような商品はないでしょうか?

私設の横断歩道を渡る時に押釦スイッチを押してソーラー式回転灯を数十秒間回転させたいと思います。

テレワークで事務所の社員が減りました。事務員が電話に出れない時に工場に連絡する商品を探してます。

数年前に購入した無線呼び鈴を押しても回転灯が反応しないことがあります。

3〜4色の同時点滅の賑やかなパトランプを無線呼び鈴で回すことはできませんか?

1台の無線接点スイッチ(受信機)にスピーカーとパトライトの二つを接続できるでしょうか?

後付で屋外の門扉に無線呼び鈴をつけて、家の中で来客を知ることはできますか?

無線式呼び鈴回転灯システムの電源を切るときはどうすればいいですか?

ピンポン音以外に特徴のある呼び出し音の呼び鈴はありませんか?

携帯式のリモコンでオン操作をすることができませんか?

パトランプを回す時間を自分で変更できる仕様で製作できませんか?

呼び鈴+無線接点スイッチでの購入も可能とありますが、回転灯はどのメーカでも対応できるのでしょうか?

標準の無線呼び鈴は電池式ですが、コンセント式(AC100V電源)の無線呼び鈴はありませんか?

受信機の無線接点スイッチのタイマーは時間変更(調整)ができる仕様は可能でしょうか?

工場内での使用を考えています。回転灯の作動を確認後に作業員が回転灯を停止する停止用無線呼び鈴はありませんか?

回転灯の電源ケーブルは何m程付属していますか?

マイナス15度ぐらいでもパトランプは問題ないでしょうか?

無線呼び鈴は寒冷地においても作動に問題はないでしょうか?

本製品を海外で使用できますか?

同一の無線呼び鈴システムをもう1セット追加購入して同じ場所で使用しても混信しませんか?

無線呼び鈴から無線スイッチ(回転灯を動かす受信機)まで電波が届きにくい場合はどうしたらよいのですか?

鉄筋コンクリート住宅(RC構造)で呼び鈴から回転灯まで電波は届きますか?

無線呼び鈴と回転灯はどんな組合せができますか?

途中にパーテーションのような壁のある場合、無線式呼び鈴回転灯システムの動作する通信距離は短くなりますか?

無線呼び鈴2台+無線接点スイッチ1台の構成でも使用できますか?

本製品を海外で使用できますか?




玄関チャイムの音量が小さくて高齢の父親には音が聞取りにくい様子です。音量が大きい商品はないですか?
以下の呼び鈴装置をおすすめします。
玄関チャイムを押すと室内の離れた場所(居間、台所、寝室など)で道路工事現場で使用するパトランプを回して来客を報せます。パトランプの機種の応じて、90デシベル前後〜105デシベルまでの音量の呼び出し音を発する事ができます。


パトランプの位置に電源がありません。電池で動かないですか?
たいへん申し訳ございませんが、大型パトランプは電池では動きません。
解決策として、業務用のバッテリを使用して、定期的の充電しながらご利用いただく方法がございますので、
費用などご相談ください。


AC100V電源(コンセント式)の無線呼び鈴はありませんか?
AC100V電源(コンセント式)の無線呼び鈴も製作できます。ご相談ください。


マッサージ店で使うつもりなのですが、お客さんがベッドで横たわり施術中、痛みを感じたら、ボタンを押して施術者に回転灯などで知らせるシステムがほしいと思ってます。ボタンを押して(ボタンと回転灯は無線)5秒程度回転灯が点灯し止まるようなシステムはないでしょうか?
また、右手のボタンは赤の回転灯、左のボタンは青の回転灯が点灯するよう1つのお客さんで2つの信号を発信できるものがいいです。
何か提案できるものがあったらお願いします。


購入後に無線呼び鈴を追加したい時はどうすればいいですか?
無線スイッチ内部の設定スイッチ操作で簡単に呼び鈴を追加登録することができます。作業は簡単です。
仕組みの詳しいご説明ですが、専用の呼び鈴には出荷時にそれぞれ独自のI/D番号が電波の中に登録されています。
無線スイッチ内部の設定スイッチを登録モードにします。
無線スイッチが登録モード中に新規に登録する無線呼び鈴を押して専用の電波を近くで送信させます。
発信された電波の上に登録されているIDコードを無線スイッチが認識すると、自動的に無線スイッチの内蔵メモリに登録されて、同じシステムの中で使用できるようになります。作業はたいへん簡単です。
追加でご注文いただいた際は商品と一緒に登録マニュアルを同封させていただいております。


パソコンの無線LANや携帯電話などと干渉しませんか?
無線LANの電波の周波数と本製品で使用する電波の周波数は異なります。
無線LANをお使いになっている住居や事務所、お店でも問題なくご利用いただけます。
ただし無線LANルーターや家電製品など自然に発せられる電磁波の影響を受ける場合がありますので1m以上離して機器を設置してください。


建物の電源部に無線スイッチ(受信機)を設置しようと考えています。取り付け工事の際に簡単に設置できるように、無線スイッチの電源の結線とパトライト用の結線が簡単にできるように端子台方式にできないですか?
電源部分と接続部分を端子台方式への変更は可能です。
無線スイッチのAC100V電源入力部分-内部端子台方式。
パトランプの電源ケーブルを接続する部分-AC100V出力端子台方式。
無線スイッチの中には、受信機へのAC100V電源供給端子1個とパトランプへの電源供給用AC100V端子の2個の端子台が内蔵されます。
無線呼び鈴や無線スイッチ(受信機)で使われているデジタルI/D信号とは?


無線呼び鈴や無線スイッチ(受信機)で使われているデジタルI/D信号とは?
本製品の受信機は小型コンピューターを内蔵し、専用の無線機器からの電波を受信処理しています。
本製品の無線信号には、別系統の同じ製品同士の混信防止と誤動作対策のため、個別のデジタルI/D番号が付与されています。
もし別系統で同一の商品を隣接したすぐ隣の住居や事務所、店舗で利用している状況でも、互いのシステムに混信することはありません。
また他社の無線を使った製品とも混信する事も有りません。


呼び鈴と無線接点スイッチ(受信機)の間に壁があります。電波は通るでしょうか?
木造建築の場合は比較的電波はよく通ります。
ただし、鉄筋コンクリート造りや鉄骨造りのような金属を使った建物の場合は電波が通りにくいので注意が必要になります。
呼び鈴と無線接点スイッチとの距離を少しでも近くなるように設置していただくか、廊下などの広く繋がった空間に無線中継機を配置することをおすすめいたします。


1つの呼び鈴の操作で複数箇所の回転灯を操作する事はできませんか?
可能です。呼び鈴の電波が届く範囲内でしたら、呼び鈴1個(玄関)と無線接点スイッチ+回転灯が複数セットでもご利用いただけます。



【商品の導入方法】
取付は簡単です。日曜大工程度の作業で取付できると思います。
以下のようなおおまかな流れとなります。
1.無線スイッチ(受信機)と回転灯を電源の切れた状態で繋ぎます。
2.設置をご希望の位置に、無線呼び鈴と無線スイッチ+回転灯をご希望の位置に置きます。
3.無線スイッチ+回転灯の電源プラグを近くのコンセントに差し込みます。 無線スイッチは横倒しではなく、壁付けのように立てかけて置いてください。
4.無線呼び鈴を押します。無線スイッチに電波が届いて回転灯が作動するかを確認してください。
 呼び鈴〜無線スイッチまでの電波の届き具合のチエック。
呼び鈴を押したら回転灯が回り出し、設定された時間が経過すると回転灯は自動停止します。
5.呼び鈴に連動して回転灯が正常にオンオフの作動するのを確認できたら、 無線呼び鈴、無線スイッチ、回転灯をネジで壁面などにしっかり固定してください。
以上で完了です。


無線スイッチ(受信機)は上下2カ所のねじ穴にネジを通して壁などに取り付けます。
取付の際は、電源ケーブルの出ている面を下向きにしてください。


上下2カ所のねじ穴にネジを通して壁などに取り付けます



設置上のご注意
電波は送信機と受信機が同じ建物内のつながった空間ですと届きやすくなります。
鉄筋コンクリート造りの建物内でご利用の場合は、廊下などつながった空間や大きなフロアなど電波が遠くまで飛ぶ空間を利用してご利用ください。
機器は金属面(壁、鉄骨)直接接着しないようにしてください。送受信感度が下がります。
金属面に機器を設置する場合はプラスチックや木製の台座を間に挟んで10センチ以上は金属面から離してください。
シールドルームや地下室など電波の伝播状況が良くない場所でのご利用の場合は中継機の御利用をご検討ください。



無線式呼び鈴回転灯システム-ピンポンチャイム音に代わり回転灯お知らせします。

受付の呼び鈴を押すと10〜15m離れた場所でパトランプが回転します。
耳の不自由な方に。 玄関のチャイムを押すと屋内の離れた場所で数十秒間、回転灯を回して来客を報せます。 玄関の呼び鈴と回転灯との無線通信距離は平均10m〜18mです。 店舗や事務所、工場、介護保険施設などでの業務用の呼び出しにもご利用いただいています。

無線式呼び鈴回転灯システム-ピンポンチャイム音に代わり回転灯お知らせします。


本製品トップ頁
本製品の利用例、応用品
追加オプション機器
製品の価格
商品のお問い合わせ
会社案内
弊社HPトップ頁へ
本製品のご紹介トップ頁へリンク
本製品の利用例と応用品
本製品への追加オプション機器
本製品の価格
本製品の問い合わせ、注文、お見積もりのご依頼

長距離無線送受信機100〜300m

近距離無線送受信機10〜20m

接点信号自動通報装置

無線押しボタン100〜300m

無線押しボタン10〜20m

タイマー内蔵無線送受信機

無線式パトランプ

携帯電話網を使った自動通報装置

固定電話網を使った自動通報装置

メール自動通報装置

ソーラー0電源無線送信機

充電バッテリ式無線通報機


接点信号出力遠隔操作装置

距離検知式自動警報装置

各種警報装置


ポケットベル


安否確認、徘徊警告装置

電源オンオフ遠隔操作


停電時も作動呼出装置


ボタン形状で選ぶ無線呼び出し装置

特定小電力無線の組み合わせ

緊急通報機導入例

無線アラーム導入例

会社案内