本文へスキップ

無線マルチポップ方式に対応する機器構成などは可能でしょうか?

押しボタン式無線パトランプ緊急連絡装置へのご質問

本製品は無線マルチポップ方式では無いのですか? 無線マルチポップ方式に対応する機器構成などは可能でしょうか?

(以下 ご質問への回答)

たいへん申し訳ございませんが、弊社の製品は今のところマルチポップ方式に対応しておりません。

マルチポップ方式の場合、製作コストが上がることと、 送信側と受信側で確認信号の送受信を繰り返すために通信のレスポンスが悪くなるのが理由との事です。


商品の詳細なご紹介ページはこちら
商品の詳細なご紹介ページはこちら!


押しボタン式無線パトランプ緊急連絡装置(特定小電力無線)

長距離無線式押しボタンの操作で100〜300m離れたやパトランプのオンオフ遠隔操作をする事ができます。
押しボタン式無線パトランプ緊急連絡装置(特定小電力無線)
送信機、受信機ともコンセントに差し込むだけで設置可能。面倒な有線配線工事は必要ありません。

緊急連絡、非常通報、係員や担当者、自動車の誘導などの御利用いただけます。
省力化に貢献,生産性の向上、無駄ロスを排除、迅速なトラブル対応などにご利用いただけます。


受注生産品ですので屋外での使用、電源の種別などご要望に応じて仕様のご相談をさせていただいております。

独立したアンテナを使って、電波を通信しやすくできます。

特定小電力無線受信機と独立受信アンテナがセッットになった写真



商品関連リンク集

ゴルフ場フロントの押しボタン操作でスタートホールでランプと音声ガイダンスを流したいと考えています。

社内の50mほど離れた場所へフラッシュのみで異常事態発生を知らせるシステムを探しています。

公園管理棟と身体障害者用屋外トイレは400m離れてますが管理棟に異常通報する装置導入の要望があります。

押しボタン無線送信機〜独立送信アンテナのケーブル長さは何mですか?

3か所に緊急押しボタンを設置をしたいのですが1セット×3倍の機器が必要になるでしょうか?予算も3倍ほどになるでしょうか?

気温がマイナス15度まで下がる寒冷地でもパトランプの使用は問題ないでしょうか?

バナースペース

本製品のご紹介トップ頁へリンク
本製品へのご質問と回答集
本製品の利用例と応用品
本製品への追加オプション機器
本製品の価格
本製品の問い合わせ、注文、お見積もりのご依頼

長距離無線送受信機100〜300m

近距離無線送受信機10〜20m

接点信号自動通報装置

無線押しボタン100〜300m

無線押しボタン10〜20m

タイマー内蔵無線送受信機

無線式パトランプ

携帯電話網を使った自動通報装置

固定電話網を使った自動通報装置

メール自動通報装置

ソーラー0電源無線送信機

充電バッテリ式無線通報機


接点信号出力遠隔操作装置

距離検知式自動警報装置

各種警報装置


ポケットベル


安否確認、徘徊警告装置

電源オンオフ遠隔操作


停電時も作動呼出装置


ボタン形状で選ぶ無線呼び出し装置

特定小電力無線の組み合わせ

緊急通報機導入例

無線アラーム導入例



株式会社LIBERO

〒937-0811
富山県魚津市三田3507-2

TEL 0765-24-2816
FAX 0765-24-2793