本文へスキップ

カード型送信機をヘルメットの中などに装着した作業員がリフトや重機が接近すると、リフト運転席で自動的にパトランプが回転して警告します。重機と作業員の距離が開くと回転灯は自動停止します。

無線式重機追突警告システム2
ヘルメットの中などにカード型電波発信機を装着した作業員がリフトが接近すると、リフト運転席でパトランプが自動的に回って警告します。
重機と作業員の距離が開き電波が届かなくなると回転灯は自動停止します。
作業員の接近をリフトのオペレーターに自動的に警告します。

工場、倉庫、構内の交通事故防止、労働災害防止対策、衝突防止、追突防止に。

カード型送信機をつけた作業員にリフトが接近すると運転席でパトランプが自動的に回って警告します
フォークリフトなど工場や倉庫内を移動する重機に取り付けるパトランプ付き受信機と作業員が装着するカード型電波発信機から構成されます。

同一構内で複数の重機、フォークリフトと複数の作業員が同時に使用することもできます。

警報動作距離は1m〜15mの間で受信機側で感度調整できます。(※使用環境により変わります。)

本製品は買い取り商品となっております。月々の管理費用は必要ありません。簡単に設置、導入できます。


電池式のカード型送信機

カード型発信機を付けた作業員が
重機に周り一定距離内に近づくと...。
構内作業員


警報動作距離は
1m〜15mの間で調整




.
運転席近くでパトランプ付き受信機が作動、回転灯を回して運転手に注意を促します

運転席近くでパトランプ付き受信機が作動、回転灯を回して運転手に注意を促します。 感度調節ダイヤル内蔵。
工場や倉庫内で移動するフォークリフト





【作動した時の動作イメージ】

【作業員】

カード型送信機作業員の方が胸ポケットやヘルメットの中に固定します
カード型送信機(持ち歩き式)
作業員の方が胸ポケットやヘルメットの中に固定します。
ナイロンケース付属。


カード型送信機のアンテナ
送信機には約10pほどの
ケーブル送信アンテナが付いています。


カード型送信機内の電池交換
送信機の 蓋を開けた状態。 蓋をスライドさせて電池を交換します。


【構内の交差点や曲がり角など危険位置に設置】
固定式電波送信機-電池式
固定式電波送信機
構内の商品や壁、柱、交差点などに固定設置します。
電池式。




【フォークリフト、重機の運転席】

パトランプ付き受信機
パトランプ付き受信機
パトランプ付き受信機は運転手から目のつきやすい位置に設置します。
受信アンテナボックス(手前の白いボックス)は周囲から電波を受信しやすいリフトの屋根の上などに固定します。


カード型送信機をつけた作業員が重機に近づくと、 自動的に回転灯を作動させ
運転手に注意を促します。
手前の白いケースは独立受信アンテナ。
電源:DC12VもしくはDC24V
電源は重機のバッテリから供給します。

作業員と重機との間の距離が離れると
回転灯は自動的に停止します。
独立受信アンテナ内に感度調整ダイヤル付き。


ケース内に感度調整ダイヤル
独立受信アンテナの中に受信感度調整ダイヤル内蔵。
黒いケースの側面にダイアルが付いています。



パトランプ付き受信機(リフト運転席に設置)
重機の運転席近くに固定します。
重機の運転者が見やすく、かつ作業音送信タグの電波が受信しやすい場所に ボルト、ナットまたはその他適当な方法で固定してください。
※必ず受信するか確認の上、固定してください。
パトランプ付き無線受信機
電源コードは重機のDC12Vバッテリに接続してください。
※受信機は電源DC24V用、DC48V用、AC100V用も制作できます。ご注文の際にご指定ください。

送信機、受信機とも複数台でのご利用が可能です。
受信機が複数台の場合、電源DC12V用、DC24V用、DC48V用が混在してもかまいません。

電源スイッチをONにすると準備完了です。
ネジ固定式。

動作距離の調整
送信電波が届く距離を約1m〜20mで調整できます。
動作距離は位置、角度、周辺の環境、ノイズの影響などにより 変わりますので、取り付けた後は必ず動作確認を行ってください。
電源:重機のバッテリの+と−に直接接続してご使用ください。

シガーソケットより電源をとるパトランプ付き重機用受信機
シガーソケット電源をご希望の場合も御相談ください。
御相談の際は、お手元の車両のシガーソケットの電圧(DC24V、DC12Vなど)をご確認ください。 また、一般乗用車のシガーソケットと大きさ(太さや長さ)が違う場合も御相談ください。

警報:回転灯(ブザー無し) 

※警報ブザー付きのパトランプで製作する事もできます。 

パトランプを外して無電圧連続a接点出力端子1個を内蔵した受信機も製作可能です。 
台座部分サイズ:縦211ミリ×横108o×高さ78o(若干変更になる場合があります。) 
※スイッチ、回転灯部分は含みません。 

受信機の電源DC24Vの場合 
回転灯動作時 200mA 
回転灯待機中 5mA 


ランプ付き受信機は運転席から目視しやすい位置に設置します。
電波を受信する独立受信アンテナ(白いボックス)は、周囲からの電波を受信しやすいリフトの屋根の上などに固定します。
独立受信アンテナはマグネットベース付き。



カード型送信機(標準品、微弱無線発信機)
カード型送信機は作業員のヘルメットの中や外側など、周囲に電波の飛びやすい位置に装着します。
電池を装着して電源スイッチを入れると電波の間欠送信をはじめ準備が完了します。
※金属製のヘルメットですと電波は飛びません。
カード型無線発信機
サイズ:36×21×4o(突起物は除く)
送信電波:微弱電波(周波数310〜320Mhz帯)
電池:CR-2025コイン型電池1個

電源スイッチ
カード型送信機の電源スイッチ

動作確認
発信機にボタン電池を入れて電源スイッチをオンにします。
送信機を装着した作業員が受信機警報ランプに近づくと 回転灯が自動的に回転します。
作業員が設定距離以上離れて電波が運転席に受信機に届かなくなると、約3秒後に 警報ランプが消灯します。

コイン型電池の寿命の目安 1日10時間使用で約20日間。

ボタン電池の電圧低下の警告LED付き。電池の電圧が低下→送信タグのスイッチをオンにすると送信タグの赤色LEDが点滅します。ボタン電池の交換時期の目印となります。

標準カード型送信機をヘルメットの中に入れたイメージ図
ヘルメットの中にカード型送信機を入れた場合の取付方。
ヘルメットの中を横方向から見たカード型送信機のおすすめ位置のイメージ図。
送信機から出ているケーブル状の紐が電波発信アンテナです。 360度全方位に電波が発信できるように、 アンテナ線の先端はヘルメットの上部に貼り付けます。

標準カード型送信機をヘルメットの中に入れたイメージ図
ヘルメットの中のてっぺん部分にケーブルの先端がくるようにカード型送信機を取り付け、もしくは接着します。 

アンテナのリード線が下に垂れていたりすると、 作業員の方の身体が電波の遮断物になって感度が悪くなる事があります。


 カード発信機2枚タイプ送信機(新開発)
送信タグは作業員のヘルメットの中の周囲に電波の飛びやすい位置に装着します。 電池を装着してスイッチを入れると電波の間欠送信をはじめ準備が完了します。
※金属製のヘルメットですと電波は飛びません。
<font size=
カード発信機2枚タイプ送信機の外観
カード発信機のサイズ:36×21×4o(突起物は除く)
電池ボックスサイズ:70×35×18o(突起物は除く)
送信電波:微弱電波(周波数310〜320Mhz帯)
電池:単四電池2本

動作確認
送信機を装着した作業員が受信機警報ランプに近づくと、 回転灯が作動します。 作業員が設定距離以上離れて約3秒後に 警報ランプが消灯します。

電池の寿命の目安
1日10時間使用で約30日間。



ヘルメットの中にカード型送信機2枚と電池ボックスを入れたイメージ図。

ヘルメットの上から見たヘルメット内部の装着位置。 ヘルメットの両側に発信機を装着するため電波が均一に出ていきます。




固定式無線送信機(特注品) 
固定式無線送信機
工場内の交差点や曲がり角などリフトの運転手に注意を促せるポイントに ネジ止めして設置固定します。 
壁や柱、構内に置いてある商品などに固定します。 
電池を装着すると微弱電波が間欠送信をはじめます。 
送信電波:微弱電波(周波数310〜320Mhz帯) 
電源:単三電池2本、もしくはDC24V、DC12V電源仕様 

電池の寿命の目安 
1日10時間使用で約30日間。 

サイズ:縦16約センチ×横約11センチ×厚約9センチ 

※性能向上のため外観や仕様が変更になる場合があります。 



【お問い合わせとご予算】
ご要望を記入の上、お問い合わせ欄よりお気軽にお問い合わせください。
本製品は受注生産品です。機器構成や運用方法により価格が変更になる場合がございます。
商品についてのご質問、お見積もりのご依頼、 機器構成の変更やご要望、 ご相談につきましてはお問い合わせ欄から、 お気軽にお問い合わせください。
個別にお見積もりをさせていただきます。 お見積もりは無料です。

本製品の問い合わせ、注文、お見積もりのご依頼
お問い合わせとお見積もりのご依頼はこちらをクリックしてください。

本製品のご予算
本製品のご予算


導入をご検討の際に、事前に現地で動作テストが出来るデモ機をご用意できます。
1週間無料で貸し出しいたしておりますので、この頁のお問い合わせ送信フォーム、メール、ファックス、御電話でお問い合わせください。
※デモ機をご返却の際の宅配料金のみご負担をお願い申し上げます。


お問い合わせ先
株式会社LIBERO
電話:0765-24-2816
ファックス:0765-24-2793
mail:post@anzen-mail.com
会社案内


−当商品の特徴−
  • 簡単に設置できる労災防止ワイヤレスの接触防止警告システムです。
    取り付け比較的工事は簡単。移設も簡単です。
    カード型送信機はボタン電池駆動です。受信機はリフトのバッテリから電源を取りますので比較的取付簡単。
    リフトのパトランプ受信機には感度調整ダイヤルが付いています。約1m〜20m前後の距離の間で感度を調整できます。
    複数台のリフトが稼働している工場では、同時に複数セットをご利用いただくことも可能です。
    日本国内の工場で開発、組立が行われています。点検修理なども早く対応できます。


  • パトランプ、接点信号転送装置、構内ポケットベル、呼び出し装置など省力化システムのご相談を承ります。
  • リモコンスイッチ、ワイヤレス電源スイッチ、ソーラー式パトランプのご相談、ご質問を承ります。
  • ご家庭、事務所、店舗、工場、倉庫などでご利用いただける緊急通報装置、押しボタン非常システムのご相談を承ります。
  • ワイヤレス方式による異常監視装置、誘導装置、アラーム警報機のご質問を承ります。
  • お見積もりのご依頼は無料にて承っております。お気軽にご依頼下さい。
  • 弊社の商品は受注生産品が多く含まれています。屋外設置用防雨ケース仕様や電源(ソーラー式、バッテリ式、AC200Vなど)のご相談も承ります。
  • 弊社の商品は大がかりな配線工事、電機工事、取り付け作業の負担が少ない製品となっております。
  • お客様からの個人情報、お取り寄せいただいた内容は厳重に取り扱います。
  • ご質問には書面や電話、FAXにてご回答させて頂く場合もございます。
  • 土曜・日曜・祝日・年末年始休暇・夏季休業期間は、翌営業日以降のご対応となる場合がございます。あらかじめご了承下さい。


本製品トップ頁
本製品の利用例、応用品
追加オプション機器
商品への質問と回答
製品の価格
商品のお問い合わせ
会社案内
弊社HPトップ頁へ

本製品の利用例と応用品
本製品への追加オプション機器
本製品へのご質問と回答集
本製品の価格
本製品の問い合わせ、注文、お見積もりのご依頼

長距離無線送受信機100〜300m


近距離無線送受信機10〜20m

接点信号自動通報装置

無線押しボタン100〜300m

無線押しボタン10〜20m

タイマー内蔵無線送受信機

無線式パトランプ

携帯電話網を使った自動通報装置

固定電話網を使った自動通報装置

メール自動通報装置

ソーラー0電源無線送信機

充電バッテリ式無線通報機


接点信号出力遠隔操作装置

距離検知式自動警報装置

各種警報装置


ポケットベル


安否確認、徘徊警告装置

電源オンオフ遠隔操作


停電時も作動呼出装置


ボタン形状で選ぶ無線呼び出し装置

特定小電力無線の組み合わせ

緊急通報機導入例

無線アラーム導入例

会社案内