本文へスキップ

接点信号出力を報せるショートメール発信後に一般電話または携帯電話に音声アナウンスによる通報は可能ですか?

接点信号監視用ショートメール自動通報装置LTEへのご質問

ショートメール発信後に一般公衆または携帯電話宛に緊急連絡は可能でしょうか?
指定した電話番号宛に発信のみで音声なしで構いません。

通報先6カ所の希望イメージは以下の通りです。

1番目.000-0000-0001  ショートメール
2番目.000-0000-0002  ショートメール
3番目.000-0000-0003  ショートメール
4番目.000-0000-0004  ショートメール
5番目.000-0000-0005  ショートメール
6番目.000-0000-0001  音声通話発信


(質問への回答)

可能です。

本製品は、ショートメールで最大6カ所、電話の音声アナウンスによる呼び出し最大6カ所で、電話番号合計12カ所まで通報する事ができます。


上のイメージの中の6番目の方への音声通話は、一般的な固定電話(事務所の代表電話など)やご自宅の電話、携帯電話、スマートホンなどに通報するよう設定する事ができます。

電話に出た際に流れる音声アナウンスは接点毎に吹き替え可能です。なおリダイアル回数を設定する機能は付いておりません。


基本動作
ショートメールの発信が一巡し終了した後に電話による音声通報がスタートします。ショートメールの発信が優先されます。



(接点信号監視用ショートメール自動通報装置LTEの動作イメージ)
各種警報盤や機械設備
各種警報盤や機械設備。
警報が発生した時に無電圧a点信号の出力が必要になります。


信号線−2芯ケーブル。有線接続。


新型接点信号監視用ショートメール自動通報装置
新型接点信号監視用ショートメール自動通報装置
内部にドコモ SIMカードを差し込んでメール発信用に使用します。接点信号が入力されると自動的に登録された電話番号へショートメールを発信します。
各種設定はパソコンで簡単に設定できます。1台で最大8点まで監視できます。


NTTモバイル通信回線4G


警報盤や設備から異常信号が出力されたことを知らせる電話が自動的にかかります
施設管理者、保守担当者などの予め登録された携帯電話やスマートホンに、設備から接点信号異常が出力されたことを知らせる電話がかかってきます。


商品の詳細なご紹介ページはこちら!
 

接点信号監視用ショートメール自動通報装置LTE

接点信号(無電圧a接点信号もしくはb接点信号)が、本通報機の端子台に入力されると、ショートメールを使って担当者の携帯電話やスマートホンに緊急通報を行います。
1台の通報機で無電圧a接点を最大8点まで監視出来ます。

NTTドコモのLTE(4G)回線を利用して通報を行います。現地に電話回線やインターネット環境は必要ありません。

低コストで遠隔地の設備や警報盤、センサー、スイッチの無人監視を行う事ができます。
離れた場所まで定期的に出向く手間を省き、保守作業コストの低減、人件費削減、業務効率化に繋がります。
接点信号が本メール自動通報機に入力されると登録された携帯電話番号にNTTの4G回線を使って自動的にショートメールが送られてきます。



バナースペース

本製品のご紹介トップ頁へリンク
本製品へのご質問と回答集
本製品の利用例と応用品
本製品への追加オプション機器
本製品の価格
本製品の問い合わせ、注文、お見積もりのご依頼

長距離無線送受信機100〜300m

近距離無線送受信機10〜20m

接点信号自動通報装置

無線押しボタン100〜300m

無線押しボタン10〜20m

タイマー内蔵無線送受信機

無線式パトランプ

携帯電話網を使った自動通報装置

固定電話網を使った自動通報装置

メール自動通報装置

ソーラー0電源無線送信機

充電バッテリ式無線通報機


接点信号出力遠隔操作装置

距離検知式自動警報装置

各種警報装置


ポケットベル


安否確認、徘徊警告装置

電源オンオフ遠隔操作


停電時も作動呼出装置


ボタン形状で選ぶ無線呼び出し装置

特定小電力無線の組み合わせ

緊急通報機導入例

無線アラーム導入例



株式会社LIBERO

〒937-0811
富山県魚津市三田3507-2

TEL 0765-24-2816
FAX 0765-24-2793