本文へスキップ

電源を確保出来ないので太陽パネルで遠隔送信機を動作できますか?

センサー連動式長距離無線パトランプ警告呼び出し装置へのご質問


屋外設置を考えています。夜間も稼動可能にしたいのでセンサーをソーラー電源で稼動出来るようにしたいのですが可能ですか?

電源を確保出来ないので、太陽パネルで電源を確保したい。
又、夜間も稼動可能にしたいので、バッテリーで稼動出来るようにしたいのですが?

(以下 ご質問への回答)

可能です。
ソーラー電源式遠隔送信機ですと、一旦バッテリ内に電気を蓄積してから使用しますので夜間も使用できます。
ソーラー電源式遠隔送信機+電池式人感センサーの組み合わせとなります。


ただし、夜間も含めて1日あたりの使用頻度(センサーが感知する回数) によりバッテリの電力の消費状況が変わります。
使用頻度によってはバッテリの容量を大きなものに変更したり、 ソーラーパネルの枚数を増やす必要もございますので、 昼夜のおおよその使用頻度、1日の使用回数の目安をご相談いただければと存じます。



商品の詳細なご紹介ページはこちら
商品の詳細なご紹介ページはこちら!


センサー連動式長距離無線パトランプ警告呼び出し装置

人感センサーやドアセンサーが人の出入りや車両等を感知すると 100〜300m離れた場所に設置したパトランプを数十秒間回転させて周囲の作業員や担当者に報せます。

工場、倉庫、店舗などの来客の連絡、担当者の自動連絡、係員の無線呼び出し、来客の連絡、省力化、無人化、人件費削減、緊急連絡、安全対策などに。


倉庫や工場、店舗搬入口の出入り口に設置されたセンサーが感知すると数百メートル離れたパトランプが自動的に回転します。 センサー連動式長距離無線パトランプ警告呼び出し装置
倉庫や工場、店舗搬入口の出入り口に設置されたセンサーが感知すると数百メートル離れたパトランプが自動的に回転します。



関連リンク

送信機と受信機の設置場所がもし電波感度不良の場合はどのような改善対策がありますか?

センサー連動長距離無線パトランプ警告呼び出し装置の受信機でチャイム音を鳴らせますか?

タイマー作動閉め忘れ防止センサーにドアが開きっぱなしになって警告音が作動した時に一時受信機で音を止めるスイッチを追加できませんか?

扉4つにそれぞれセンサーを設置し4箇所のうちどこかが開いていると知らせる使い方を検討しております。受信機1台に閉め忘れ確認ドアセンサー4つの組み合わせは可能ですか?

閉め忘れ防止ドアセンサーを取り付けるドアとドア枠は金属製です。金属製の扉にドアセンサーを取付する際のノウハウ等がありましたら教えてください。

バナースペース

本製品のご紹介トップ頁へリンク
本製品へのご質問と回答集
本製品の利用例と応用品
本製品への追加オプション機器
本製品の価格
本製品の問い合わせ、注文、お見積もりのご依頼

長距離無線送受信機100〜300m

近距離無線送受信機10〜20m

接点信号自動通報装置

無線押しボタン100〜300m

無線押しボタン10〜20m

タイマー内蔵無線送受信機

無線式パトランプ

携帯電話網を使った自動通報装置

固定電話網を使った自動通報装置

メール自動通報装置

ソーラー0電源無線送信機

充電バッテリ式無線通報機


接点信号出力遠隔操作装置

距離検知式自動警報装置

各種警報装置


ポケットベル


安否確認、徘徊警告装置

電源オンオフ遠隔操作


停電時も作動呼出装置


ボタン形状で選ぶ無線呼び出し装置

特定小電力無線の組み合わせ

緊急通報機導入例

無線アラーム導入例



株式会社LIBERO

〒937-0811
富山県魚津市三田3507-2

TEL 0765-24-2816
FAX 0765-24-2793