本文へスキップ
1
各自の部屋で携帯タイプの無線緊急連絡通報ボタンのピンスイッチを抜くことで離れた中央管理室で非常ベルが鳴るということは可能でしょうか?

構内用携帯型無線式緊急通報システムへのご質問

ウェブサイトを拝見して、ピン着脱式の非常通報ボタンに興味を持ちました。

当方は外国の研修生を預かる研修施設ですが、 例えば、各自の部屋で当該非常通報ボタンのピンを抜くことで、 離れた中央管理室で非常ベルが鳴るということは可能でしょうか?  個室からも届くのかどうか疑問に思い質問しました。

お手数ですが、ご回答いただければ幸いです。

(以下 ご質問への回答)

特定小電力無線緊急発信機で使用しやすいピン引き抜きスイッチタイプの機種がございます。 腰ベルトにつけて持ち歩く小型の携帯式で電源は単5電池になります。 ピンスイッチを引き抜くと電波を発信。100〜300m離れた受信機側でブザーやパトランプを作動させて知らせます。

特定小電力無線緊急発信機で使用しやすいピン引き抜きスイッチタイプの機種がございます。 腰ベルトにつけて持ち歩く小型の携帯式で電源は単5電池になります。 ピンスイッチを引き抜くと電波を発信。受信機側にブザーやパトランプを作動させて知らせます。
ピン引き抜きスイッチ式の携帯緊急発信器-腰ベルトにナイロンホルダで固定して携帯します。

ただし、屋内で使用する場合、部屋の内で使用したり、部屋の壁や廊下の壁を挟む、 携帯したピンスイッチ送信機の発信位置と受信位置に階差があるなどの電波環境場合、電波が遠くまで届かなくなる可能性があります。

上のような環境では受信機の外部受信アンテナの位置を電波を受けやすい位置に取り付けたり、 途中に中継機を組み込んだ運用方法をおすすめします。



商品の詳細なご紹介ページはこちら!
 

構内用携帯型無線緊急通報システム(電池式携帯無線送信機+パトランプによる警告)

持ち歩きできる携帯電話サイズの小型電波発信機(スイッチ)で離れた事務所や警備室へ緊急事態発生を連絡します。
業務連絡にもご利用いただけます。

携帯電話サイズのピンスイッチ式緊急無線発信機
小型携帯発信機のピンスイッチを抜くだけで警報が作動、受信機に向けて直接電波で通報を行います。
携帯発信機からの電波を受けた受信機は接点信号のオンオフ、回転灯やパトランプの作動を行います。

移動式特定小電力無線送受信機。通信距離100〜300m。

ピン引き抜きスイッチの他に押しボタン式の電波発信機もご利用いただけます。


携帯電話サイズの小型電波発信機で100〜300m離れた事務所や警備室に向けて緊急連絡を行います
(用途)
工場内や倉庫内での作業中の緊急通報と労働災害防止対策。一人作業時の安全対策、緊急連絡に。

担当者や店員、係員の呼び出し。大型ホール、大型店舗、野球場、テストコース、
大学、研究施設、市場、港湾施設、移動する工事現場など様々な場所でご利用いただいております。


バナースペース

長距離無線送受信機100〜300m

近距離無線送受信機10〜20m

接点信号自動通報装置

無線押しボタン100〜300m

無線押しボタン10〜20m

タイマー内蔵無線送受信機

無線式パトランプ

携帯電話網を使った自動通報装置

固定電話網を使った自動通報装置

メール自動通報装置

ソーラー0電源無線送信機

充電バッテリ式無線通報機


接点信号出力遠隔操作装置

距離検知式自動警報装置

各種警報装置


ポケットベル


安否確認、徘徊警告装置

電源オンオフ遠隔操作


停電時も作動呼出装置


ボタン形状で選ぶ無線呼び出し装置

特定小電力無線の組み合わせ

緊急通報機導入例

無線アラーム導入例



株式会社LIBERO

〒937-0811
富山県魚津市三田3507-2

TEL 0765-24-2816
FAX 0765-24-2793